• HOME
  • 特集
  • 2015年「各国各地のスーパームーン」特集

2015年「各国各地のスーパームーン」特集

28日夜、普段よりも大きく見える満月「スーパームーン」が姿を現した。中秋の名月の翌日にスーパームーンという、二夜連続の天体ショーを楽しんでみる。

2015年「各国各地のスーパームーン」特集

2015年「各国各地のスーパームーン」特集

東京都千代田区(東京駅)

2015年「各国各地のスーパームーン」特集

東京都千代田区

2015年「各国各地のスーパームーン」特集

ドイツ アウグスブルク市

2015年「各国各地のスーパームーン」特集

ベトナム ハノイ市

スーパームーン:月が地球に最接近する時期と満月の時期とが重なることにより、特に月が大きく明るく見える。国立天文台によると、28日午前10時46分に地球に最接近。同日の満月は今年最も小さかった3月6日と比べると直径が1.14倍の大きさに見え、また明るさは約3割増したという。

関連記事一覧