• HOME
  • 特集
  • 京都府立植物園で夜間ライトアップ始まる 幻想的な夜桜
京都府立植物園で夜間ライトアップ始まる 幻想的な夜桜

京都府立植物園で夜間ライトアップ始まる 幻想的な夜桜

京都府立植物園で25日より夜間ライトアップが始まった。園内の北側池の周囲には、ソメイヨシノやヤエベニシダレを中心とした桜の林が広がっている。夕日が沈む瞬間や、日が落ちてからライトアップされる様子は幻想的。28日の時点では満開の桜は数本で、見ごろは4月上旬になりそう。園内では満開の桜をバックに記念撮影をする、結婚式の装いの新郎新婦の姿も見受けられた。夜間ライトアップは4月7日(日)までで、この期間は午後9時閉園(入場は閉園1時間前まで)となる。

京都府立植物園で夜間ライトアップ始まる 幻想的な夜桜

京都府立植物園で夜間ライトアップ始まる 幻想的な夜桜
満開の桜の木の前で写真をとるウェディングドレス姿の花嫁も

京都府立植物園で夜間ライトアップ始まる 幻想的な夜桜
満開の桜

京都府立植物園で夜間ライトアップ始まる 幻想的な夜桜
ライトアップの様子

撮影日:2019年3月28日午後7時頃

京都府立植物園
入園時間:3月25日(日)~4月7日(日)午前9時~午後8時(午後9時閉園)
4月8日(月)~5月19日(日)午前9時~午後6時(午後6時半閉園)
入園料/一般200円、高校生150円、中学生以下、70歳以上の無料、

桜ライトアップ
3月25日~4月7日
日没から午後9時まで(入園は午後8時まで)
会場:園内桜林ほか

アクセス
地下鉄烏丸線北山駅3番出口すぐ、または北大路駅3番出口から徒歩約10分

関連記事一覧