【ドイツの夏】湖で泳ぐ

都市部に住んでいても、近郊に森や湖などの自然環境が多いドイツ。そんなドイツ人の夏の一般的な過ごし方のひとつが、「近所の湖で泳ぐ」こと。

湖の多くは特段、水浴場として整備されているわけでもなく、着替える場所やシャワー設備があるわけでもない。まるで自宅の庭の一部のような感覚で、近所の湖に出かけて行き、そこで涼を楽しむ。写真はバイエルン州アルゴイ地方の自然保護地区。ここには、森の中に小さな湖がいくつも連なっている場所がある。自然に囲まれた中での水遊びは、自分自身も自然の一部になったような解放感と喜びを与えてくれる。

【ドイツの夏】湖で泳ぐ

 
Facebook Like!

関連記事一覧