• HOME
  • カルチャー
  • サンシャイン水族館2017年の福袋が話題 スタッフ体験やガンギエイ干物

サンシャイン水族館2017年の福袋が話題 スタッフ体験やガンギエイ干物

サンシャイン水族館(東京都豊島区)が2017年元日から150個限定販売する、オリジナル福袋の内容に注目が集まっている。
150個のうち15個が目玉商品で、特賞としてエイリアンのような見た目が特徴的なガンギエイの干物(観賞用)が1口用意されている。このほか、本物のペンギンの卵の標本、スタッフの仕事体験で水族館の裏側を見られる「1日飼育スタッフ体験」、コツメカワウソとのふれあい体験、「アシカトレーナー体験」など、水族館ならではのラインナップになっている。
福袋は2017年1月1日10時から、水族館内のショップアクアポケットで販売。1個3780円で、なくなり次第終了となる。

サンシャイン水族館2017年の福袋が話題 スタッフ体験やガンギエイ干物
ガンギエイ干物

サンシャイン水族館2017年の福袋が話題 スタッフ体験やガンギエイ干物
コツメカワウソつんつんタッチ

【施設情報】
サンシャイン水族館
東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上
TEL:03-3989-3466
http://www.sunshinecity.co.jp
開館時間:10:00~18:00(20:00 4~10月)

(画像提供:サンシャイン水族館)

関連記事一覧