ホンダの「倒れないバイク」がCESで3賞を獲得

米ラスベガスで5~8日に開催されたコンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)2017で、本田技研工業が初公開した倒れないバイク「ホンダ・ライディング・アシスト(Honda Riding Assist)」がCES2017の賞を3つ獲得した。

同製品は、ホンダがアシモなどのロボット研究で培ったバランス制御技術を二輪車に応用したもの。人が乗っていてもいなくても自立することができ、人がバランスを崩してもバイク自体がバランスを保って転倒リスクを軽減できる。

CESは毎年1月にラスベガスで開催されている世界最大の家電見本市。今回同製品は、テクノロジーブログのエンガジェットが主催するベスト・オブ・CES2017のベスト・イノベーション賞、ベスト・オートモーティブ・テクノロジー賞と、技術誌ポピュラーメカニックが主催するベスト・オブ・CESの編集者賞を受賞した。

写真提供:本田技研工業

 
Facebook Like!

関連記事一覧