• HOME
  • 特集
  • TENOHA代官山の特別空間で味わう アラゴスタソフト
TENOHA代官山の特別空間で味わう アラゴスタソフト

TENOHA代官山の特別空間で味わう アラゴスタソフト

東京、代官山。ヨーロッパの風の建物の中にショップやレストラン、カフェ、オフィスが軒を連ねる複合施設「TENOHA DAIKANYAMA」。2014年にオープンしたこの空間では、スローライフ、グリーンライフなど4つのテーマを掲げ、インテリアやワークショップを通じて新しい働き方やライフスタイルを提案している。「テノハ」とは、“手のひら”と“葉”の造語だそう。

TENOHA代官山の特別空間で味わう アラゴスタソフト
TENOHA DAIKANYAMA(テノハ代官山)の門には桜の花

訪れたのは3月末、門の両脇には春を感じさせる桜の花が生けられていた。入ってすぐ右手にあるのが「&STYLE LAB」。ここは、クリエーターやスタートアップにはうれしいWifiや複合機完備のワークスペースだ。大きなガラス窓が特徴の空間には、白や赤のカラフルな椅子とスタイリッシュな机が並んでいるのが見える。

TENOHA代官山の特別空間で味わう アラゴスタソフト
白や赤のカラフルな椅子とお洒落な机が並ぶ、&STYLE LAB

そして&STYLE LABのさらに奥に位置するのがbondolfi boncaffē(ボンドルフィボンカフェ)。1855年にイタリア・ローマで生まれ、160年以上の歴史を持つ老舗コーヒー焙煎業者兼カフェで、この代官山店は日本1号店に当たる。イタリアからフレッシュな状態で空輸されたコーヒー豆を使って入れるエスプレッソは苦みが少なく、親しみやすい味だ。

TENOHA代官山の特別空間で味わう アラゴスタソフト
TENOHA代官山の特別空間で味わう アラゴスタソフト
天井が高く広々とした店内には背の高い丸テーブルと丸椅子が並び、休日ということもあって多くの人々でにぎわっていた。ショーケースの中には色とりどりの美しいお菓子が並んでいる。その中でも、看板メニューとも言うべき人気のデザートが「アラゴスタソフト」だ。クロワッサンのようなイタリアの伝統菓子「アラゴスタ」の上にソフトクリームを載せたもので、定番のエスプレッソ味のほか、季節限定のフレーバーもあり、この時期は桜味のソフトクリームが人気を呼んでいた。これは、桜餅を連想させる上品な淡い塩気のきいた味わいで、その上にわらび餅と抹茶味のチョコレートが添えられて桜ソースがかかっているというもの。クロワッサンを半分ほど食べ進めると、中からカスタードクリームが出てくる意外性も楽しい。

緑にあふれた中庭空間に囲まれた、非日常的雰囲気と解放感。イタリアのような日本のような、どこか違う国に来たかのようなこの空間で、特別なカフェタイムをぜひ過ごしてみては。
 

bondolfi boncaffē 代官山
〒150-0034 東京都渋谷区代官山町20-23 TENOHA代官山
Tel: 03-3464-3720
http://tenoha.jp/

【営業時間】
9:00~23:00 (土日祝11:00~23:00)

【アクセス】
東急東横線代官山駅から徒歩3分

関連記事一覧